クレジットカード現金化のメリットの中で、返済の際の利子が低いということが挙げられます。低いというのは、キャッシングに対してのものです、自分のクレジットカードには、キャッシングとショッピングができる金額がそれぞれあって、金利も違うと思います。

ショッピングの方がとても安くなっていると思いますが、現金化の場合、このショッピング枠を利用しますから、返済時の金利もキャッシングと比較をしてもかなり低くなっていますから、安心利子ということになります。

また、お買いものをして現金化にあたるキャッシュバックを受けるという形ですから、あくまでもショッピングという感覚。それもキャッシングとは違う感覚というか、お金を借りたとお買いモノをしたという感じはちょっと違うでしょう。

クレジットカードの現金化というのは、ある商品のキャッシュバックを受けることで現金が手に入ります。ということは、あくまでも買い物の範囲を脱することがないのです。

じゃ何でもかんでもということになると、返済が苦しくなるのは当たり前です。だからこそ計画的な返済をたてて、無理のない返済をしていくということが大切です。

そのための分割期間を長くしたり、リボ払いにするという方法もあります。キャッシングの時よりも金利は低いですから、とにかく無理のない返済を考えて下さい。

現金化をすることで、キャッシングと同じような感覚になりますが、これはショッピング枠内でのお買い物ということを忘れないことです。せっかくの低い利子での返済ということになります。現金化業者に申し込みの際に、返済方法も自分で選ぶことができます。